FC2ブログ

自分で自分を褒めてあげたいです。

漫画描くマンのブログだよ

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たいへん醜い16ページが浮かばない言い訳


Category: 青臭い書き留め   Tags: ---
やっぱり16p辛い。
短いアニメを作ったり、
短いコントの脚本を書くほうがずっと優しい。
アニメは動きさえあればいいし、
コントは面白ささえあれば良いからだ。
(ここでは、動きと面白さの奥が深いことは置いておく。)

漫画だけが、
ストーリーも絵も芝居もテンポも全部要るのである。
で、演出するにはページが要るんである。
短いページ数の漫画は、演出を削ることを余儀なくされる。
なるべく贅肉を削ぎ落として、
物語の骨子、アイディアで勝負するのだ。
それが辛い。
そんなことするなら最初から小説とかアニメにすればいい。
これらは演出をたっぷりしつつ、しかも短く終わらせることができる。
つまるところ、短編漫画はすべて、
他の媒体の劣化版にしかなり得ないと思うのである。
わざわざ短編漫画を選ぶ意義が見出せないのだ。

ただひとつ突破口があるとすれば、
展開(&テンポ)にこだわることである。
面白い作品というのは、途中から観ても面白い。
面白いドラマは途中から観ても面白いし、
面白い小説は適当なページを数行読んでも面白いと分かる。
そう、テンポ、リズムがいいのである。
その媒体の強みを生かした展開、構成、画面切り替え、改行などなど、
それらがうまく機能していると、それだけで面白いのだ。
(素人が作品を作れない理由はそれであり、
また、素人がプロになる過程で必要なのは、それを会得することだ。)

漫画にも独特の特徴がある。
コマ割り、吹き出し、擬音、
効果線、ベタ、見開き、めくり。
これらがうまく機能していれば、
また、活かす内容になっていれば、
短編漫画でしか成し得ない作品になっているはずである。

まあそれは長編漫画にも
言えることであるが。

…あれー。

ただ、アイディアの大きさってのもあるんである。
漫画という媒体が好きで、
しかも思いつくアイディアがいつもちょうど16ページ級ならば、
素直にそれを形にすれば良い。

問題はいつも40ページ級や100ページ級以上のアイディアが浮かぶ人だ。

つまり僕である。

短編を何本も書いてページ数を満たすのは簡単だが、
逆にページ数を削るのは至難の業である。

そもそも、自然に思いつくアイディアが一番向いてるのだ。
人工的にアイディアを作るとなると、考えなくちゃならない。
絵に訴えればアニメに負けるし、
話に訴えれば小説に負ける…
と、無駄な知恵を巡らしても、そう良いアイディアなど出来上がらない。

だいたい、大規模級のアイディアが浮かぶ作家が描きたいのは、
その膨大な「作品中の時間」そのものだったりするのだ。

特に心境の変化を描きたい場合はそうである。
人間が成長するとこを描くとして、
まず成長するまでの過程に時間が必要なのは勿論だが、
問題は、成長した後を見ないと意味がない、ということだ。
「ハイ成長しました」で読者に伝わるはずがない。
前はできなかったことが出来るようになった点を描写しないと、
読者は納得できないはずだ。

短編の作品が、悲劇、バッドエンドで終わることが多いのはそれである。

悲劇ならば、行きの過程だけを描けば良い。
そして話&ドラマの頂上からもどってくる必要はない。
悲劇だから、主人公が死んだり、
これからどん底に落ちることを示唆するだけで十分なのである。
まったく悲劇はズルい。

そして僕は悲劇を書きたくない。

ギャグ漫画やエロ漫画も、
ストーリーが最優先事項ではないので、
これも短編に向いている。

そしてやはり僕は、ギャグ漫画もエロ漫画も書きたくない。

短編でどうドラマを描けというのか。
ちっせー心の動きしか捉えられねえじゃねえか。
俺はそうじゃなくて
もっとドロドロで劇的で壮大なドラマを描きたいんだよ!!

てゆーかちいさい心の動きを書くのって抜群に女性作家が上手いんだよ!
勝ち目ねーよ!


あとは、作画の面にしぼって、漫画の特徴を活かすとかね。
白黒のバランスがかっちょいいとか、線がかっちょいいとか…
でもそれしょせん絵に限った話ですから。
漫画は絵と話で出来てますから。


つまるところ、やるべきことをやるのが結局一番早いし、正しい。
漫画という媒体から逃げず、
悲劇に逃げず、
ギャグに逃げず、
作画のみに逃げず
がんばって16ページのアイディアを人工的に作るしかない。

がんばれおれーーー。
スポンサーサイト


09 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

08

10


 
プロフィール

katayudaC

Author:katayudaC
もう26歳。

→Pixiv✵
→twitter✵



 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。