FC2ブログ

自分で自分を褒めてあげたいです。

漫画描くマンのブログだよ

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/29分


Category: 絵の練習   Tags: ---
名称未設定-1
▲むかって左目のかたちがアヤしい。こっちの目を描く機会を増やそう。


<顔について考えたメモ>

空想をかたちにするのが楽しい。
顔なんて普段一番眼にするものだから
描いていて非日常に行けない。
小学生の頃はポケモンばかり描いていたが、
それは現実に無いものを
もっともらしく表現するのが楽しかったからだ。
ひとの顔がない、または顔が隠れているキャラは、
現実に居ないことを象徴している。
架空が現実を凌駕するのが楽しい。

しかし突然小学生時の自由帳にカードキャプターさくらが登場する。
一生懸命な桜ちゃんの表情に感動していたからである。
そう、異性とは未知の存在であるから、
ある意味異性を描くときは空想を描いているようなものだ。
しかし今は思春期ほど異性に夢を抱いていないし、
理想の人間を描こうとも思わない。
美しい顔の人は漫画で描かなくとも現実にたくさんいる。

劇的な瞬間は日常的じゃなく空想的といえるから、
激しい感情のシーンはとても描いていて楽しい。
しかしストーリー全編で叫び散らしているなんてことはありえないから、日
常的な何気ない顔も描かないといけない。
これが本当につまらない。

話がとぶが、役者の顔はただイケメンであるより、
特徴があってしかもかっこいいというのが一番いい。
芝居も存在感も印象的になるからだ。
そういう役者顔を描こうとしていくと
何かヒントがありそうな気もするが、、。
興味があるのは内面性なんだ、
ビジュアルに興味があるならアニメーターを志している。
そうだ、絵は内面性を伝える強烈なツールなんだ、、
架空の内面性に説得力をもたせるためにリアルに描写する。
…うーん?

ふだん眼にしそうで眼にしないキャラ達にする、
って手もあるけどね、
キャラ達を悪魔やエルフなどの亜人にする、
ロボットにする、極端にデフェルメする…
でもこれ根本的解決にならないからな。
しずかなシーンの作画、
特に顔のモチベをどのように保てばいいのか…
しずかなシーンは
感情移入をひきうける大事なシーンだから、
ネーム的には作っていて楽しいんですけどね。
深みを…内面性を思わせる深みを描けるようになれば…
表情の練習が足りていないのか。
スポンサーサイト


12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

11

01


 
プロフィール

katayudaC

Author:katayudaC
もう26歳。

→Pixiv✵
→twitter✵



 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。